« 【ゴールデンウィーク激安情報】AmazonでNISSIN Di622(ニコン用)アウトレットが9980円 | トップページ | D3100 × 神保町 »

2012年5月11日 (金)

オンラインストレージについて気になること(Googleドライブってどうなのよ)

Googleドライブってどうなのかな…。

オンラインストレージ、みなさん使ってますか?

僕は、SugarSyncをメインに、Dropboxを併用しています。
SugarSyncは無料で5GB使えるので、現在やっている仕事のファイルの保存に使用。終わったものはローカルのフォルダに随時移動しています。
Dropboxは無料で2GBなので、ちょっと大きなファイルをメールで送る際に、「Public」フォルダに入れてリンクを取得し、そのリンクをメールで送って相手にダウンロードしてもらう用途メインで使っています。
要は使い分けしてるんですね。

ちなみに、SugarSyncもDropboxも、無料で容量を増やすことができます。
SugarSyncは、利用者を紹介すると500MBの容量をもらうことができます。
もし、SugarSyncを始めてみたいという人がいたら、こちらから登録していただくと、僕とあなたの両者に500MBの容量がプレゼントされます。
Dropboxも同様の紹介キャンペーンがあります。こちらからどうぞ。


で、本題。
Googleがオンラインストレージ「Googleドライブ」を開始しました。有料プランが安いので、使ってみたいなーと思っているんですが、なんかひっかかるところがあるんですよね。

利用規約を見てみましょう。

Dropboxは

お客様は本サービスを利用することにより、Dropbox に提出した情報、ファイル、およびフォルダ (総称して「お客様の素材」) を当社に提供することになります。お客様は、お客様の素材に対する完全な所有権を保持します。当社はお客様の素材に対する所有権を一切主張しません。本利用規約は、以下で説明するように、本サービスを遂行するために必要な限定的な権利を除き、お客様の素材の権利または知的財産権を当社に付与するものではありません。

SugarSyncは

お客様がアカウントを設定して当社のソフトウェアをダウンロードした後、お客様は、同期及び/又は保存したいファイルを選択することができます。お客様は、同期又は保存したいファイルをいつでも変更することができます。本サービスをお客様に提供するため、当社はお客様のファイルの同期及び保存についてお客様の承諾をいただく必要があります。したがって、お客様は、本サービスの共有又はパブリック・リンク機能を通じ、(i) お客様が同期及び/又は保存することを選択したファイルを使用、複製、送信、頒布、保存及び保管し、かつ (ii) お客様が指定したファイルを他者に複製、送信、公表及び頒布すること(いずれの場合においてもお客様に対する本サービスの提供のみを目的とします。)をSugarSyncに対して許諾します。
お客様が本サービスを通じてお客様のファイルを他者の利用に供することを選択しない限り、第三者がお客様のファイルにアクセスすることはできません。当社はお客様のファイルのプライバシー及び秘密を尊重し、当社のプライバシー・ポリシーに定めるとおり、お客様が当社に開示を指示し又は裁判所が当社に開示を命令しない限り、お客様のファイルを何者にも開示しないことに同意します。

Googleドライブは

本サービスの一部では、ユーザーがコンテンツを提供することができます。ユーザーは、そのコンテンツに対して保有する知的財産権を引き続き保持します。つまり、ユーザーのものは、そのままユーザーが所有します。
本サービスにユーザーがコンテンツをアップロードまたはその他の方法により提供すると、ユーザーは Google(および Google と協働する第三者)に対して、そのコンテンツについて、使用、ホスト、保存、複製、変更、派生物の作成(たとえば、Google が行う翻訳、変換、または、ユーザーのコンテンツが本サービスにおいてよりよく機能するような変更により生じる派生物などの作成)、(公衆)送信、出版、公演、上映、(公開)表示、および配布を行うための全世界的なライセンスを付与することになります。このライセンスでユーザーが付与する権利は、本サービスの運営、プロモーション、改善、および、新しいサービスの開発に目的が限定されます。このライセンスは、ユーザーが本サービス(たとえば、ユーザーが Google マップに追加したビジネス リスティング)の利用を停止した場合でも、有効に存続するものとします。本サービスの一部では、ユーザーがそのサービスに提供したコンテンツにアクセスし、それを削除する方法が提供されることがあります。さらに本サービスの一部には、そのサービスに提供されたコンテンツの Google による利用範囲を狭める規定または設定があります。本サービスに提供するコンテンツについて、このライセンスを Google に付与するのに必要な権利を保有していることを必ずご確認ください。
Google のプライバシー ポリシーまたは特定の本サービスについての追加規定において、どのように Google がコンテンツを利用および保存するかに関し、さらに情報を入手できます。本サービスに関するフィードバックまたは提案をユーザーが送信した場合、Google は、ユーザーに対する義務を負うことなく、そのフィードバックまたは提案を利用することができます。


コレを見る限り、DropboxとSugarSyncは安心できそうですが、Googleドライブは保存したデータを何らかの他のサービスに使われたりする可能性があるということになりますね。
気になるのが「このライセンスは、ユーザーが本サービス(たとえば、ユーザーが Google マップに追加したビジネス リスティング)の利用を停止した場合でも、有効に存続するものとします。」というところ。つまり、利用停止してもデータはGoogle側で保持して、何かに使う可能性があるということです。

このあたりが気になるんですよね。

あと、Googleドキュメントの機能拡大版みたいな位置づけのようで、Googleドキュメント内のファイルも自動的に同期されるよう。どうなんかな、使いやすいのかな…。

有料プランが安いので、もしよかったら申し込みたいなとは思ってるんですが。ちょっと試しに無料の5GBプラン使ってみようかな。



|

« 【ゴールデンウィーク激安情報】AmazonでNISSIN Di622(ニコン用)アウトレットが9980円 | トップページ | D3100 × 神保町 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

オンラインストレージ非常に興味のある事です
結構大き目の画像データのやり取りが多いので
使いたいと思うのですが…
さすがに、勝手に使われるのはちょっと…という感じですね
僕の場合は別の方法でやり取りをするほうがよさそうです

投稿: エンゾ3121 | 2012年5月29日 (火) 20時43分

>エンゾさん

まあ、それほどひどい使われかたはしないのではと思っていますが…。
多分、Googleって普段から検索データとかをいろんな風に使ってるでしょうから、それと同じなのかも。
明文化されると「あらら」と思っちゃってるだけかもしれませんね。

現在Googleドライブ使ってますが、特に問題ないですねー。有料バージョンにしようか悩んでいます。

投稿: 三浦 | 2012年6月 3日 (日) 23時35分

機密保持を厳守する仕事をしています。
心配なので、これを使うのはやめておきます。情報をありがとうございました。

投稿: KB | 2012年8月 3日 (金) 04時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1471612/45219000

この記事へのトラックバック一覧です: オンラインストレージについて気になること(Googleドライブってどうなのよ):

« 【ゴールデンウィーク激安情報】AmazonでNISSIN Di622(ニコン用)アウトレットが9980円 | トップページ | D3100 × 神保町 »