« Perfumeついに世界進出!あの名曲が映画「カーズ2」挿入歌に BIGLOBE 音楽芸能ニュース | トップページ | レーザービームが発射されました »

2011年5月15日 (日)

有言実行くらぶという小説を読みました


久しぶりに小説でも読もうかと本屋に行き、何気なく買ったのが「有言実行くらぶ」というミステリー小説でした。

えっと、ミステリー系が読みたかったんで、そういうの探してたんですけど、この小説はかなりライトな感じでした。

設定は高校。4人ほどの中心人物が出てきますが、長編ではなく短編集に近い感じ。本格的な謎解きとかがあるわけではなく、高校生の日常の延長線上にちょっとだけ不思議なことがあるみたいな感じでした。

なんでしょうねぇ。キャラありきな小説って感じでした。主人公達が話すことが、僕的には全然リアルじゃなかったんですよね。

小説なんて所詮フェイクなものなんですけど、僕はそのなかにリアルな何かを求めてしまうタイプなのかも。特に会話がテレビドラマのようで、いまいち乗れなかったですね。

読みやすいので、1日で軽く読めてしまいました。ので、ちょっとした時間つぶしにはいいかも。

う〜ん、なんかおもしろいミステリー小説ないですかね。少年探偵団シリーズみたいな(直近でハマった小説はこのシリーズ)。

|

« Perfumeついに世界進出!あの名曲が映画「カーズ2」挿入歌に BIGLOBE 音楽芸能ニュース | トップページ | レーザービームが発射されました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1471612/40002734

この記事へのトラックバック一覧です: 有言実行くらぶという小説を読みました:

« Perfumeついに世界進出!あの名曲が映画「カーズ2」挿入歌に BIGLOBE 音楽芸能ニュース | トップページ | レーザービームが発射されました »