« iPad2、4月28日発売! | トップページ | GWいかがでしたか? そして買ったCD »

2011年4月30日 (土)

とれるカメラバッグがやってきました #torecame

R1012252


みたいもんのいしたにさんが、バリューイノベーションの方々と一緒に作り上げたこだわりのカメラバッグ、「とれるカメラバッグ」をいただきました。いつもありがとうございます!

僕、カメラバッグはかなりの数持ってるんですけど、普段カメラを持ち歩く用のカメラバッグがなかったんです。あるにはあるんですが、デジタル一眼レフは入らないやつで(確かGX100買ったときに買ったような…)。

そんなときに「とれるカメラバッグ」ですよ。ええ、すんごく期待しちゃいますよね。

見た目はとてもシンプルです。色は黒。前面はクリアポケットになっています。

R1012253


フタを開けてみます。中身はやや底がすぼまっている形状。カメラバッグではおなじみのベロクロを使った仕切りが3枚入ってます。


R1012255


フタの部分はファスナー付きポケットになっています。ここにレンズキャップとかメディアとか入れておけばなくさずに済みます。

このほか、クリアポケットの後ろと、体に接する面にもポケットがあります。


R1012257


さっそくいろいろ入れてみました。入っているのは以下のものです。


R1012256


E-3に、LEICA_D_VARIO-ELMAR_14-150_F3.5-5.6、ZD25_F2.8。借りているペンタックスのコンデジ(Optio WG-1 GPS)に撮影用の小物が入ったポーチ、名刺入れにメモ帳、カードケース。そして文具王手帳。とりあえず、これだけあれば困らないという荷物を入れています。余裕で入りましたね。


R1012258


中は仕切りを使って、E-3にLEICA_D_VARIO-ELMAR_14-150_F3.5-5.6を付けた状態で入れました。空いたスペースを上下に仕切って小物ポーチを下に、上を2つに区切ってレンズとコンデジ入れてます。まだ余裕あります。フタのポケットにはキャップ類を入れてます。


R1012259


ZD25_F2.8とコンデジのあるスペースの下にポーチを入れてます。


R1012261


体の接する面にあるポケットに名刺入れやメモ帳、カードケースを入れました。ここは本当は撮影時に開いたフタを入れる部分ですけどね。


R1012262


前面のファスナー付きポケットは、文具王手帳を入れました。ここはiPadやMacBook Airの11インチが入るようです。このバッグのためだけにMacBook Air 11インチ欲しくなってますけど……。

前面のクリアポケットは、パンフレットとか切符とか、見えてもいいものを入れておくといいかもしれませんね。いしたにさん的には、ここはカスタマイズゾーンということ。シールとか貼ってカスタマイズするのがいしたに流です。


R1012265


ちなみに、レンズをZD14-54_F2.8-3.5とZD50-200_F2.8-3.5_SWD、ZD25_F2.8の3本にした場合でも、入りました。入れ方によっては、結構入ります。


R1012266


こだわりの止水ファスナー。いかにも水入らなそうですよね。


カメラバッグですけど、デジタル一眼レフ持ち歩かないときには普通バッグとしても使えそうです。

まだ撮影にでかけていないので、使い勝手はまた今度。GW中にはこのカバン持ってどこか行きたいな。

発売は5月11日。すでにサイト上では予約が始まっていますので、欲しい方はぜひに。多分あんまり数がないと思うので、早めの予約がいいですよ。

ちなみに制作秘話はスーパーコンシューマーのサイトで公開されています。モノづくりの裏側が見られておもしろいですよ(ちなみに文具王手帳の回には僕もちょろっと出てます)。

ああ、撮影行きたいな!

|

« iPad2、4月28日発売! | トップページ | GWいかがでしたか? そして買ったCD »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1471612/39809068

この記事へのトラックバック一覧です: とれるカメラバッグがやってきました #torecame:

« iPad2、4月28日発売! | トップページ | GWいかがでしたか? そして買ったCD »