« さば缶の裏に… | トップページ | E-1で高感度ノイズを低減する方法(要Adobe Camera RAW) »

2009年11月28日 (土)

ペンタックスよどこへ行く…

asahi.com(朝日新聞社):ビクターの音楽事業、売却断念 ペンタックス買収も中断 - ビジネス・経済


ビクターがペンタックスを買収するといううわさがありましたが、どうやらなしになったようです。

ペンタックスは、現在HOYAの一事業部となっています。HOYAという会社のペンタックス事業部なんですね。

歴史のあるカメラブランドなんですが、最近はどうもたいへんなようです。

僕はペンタックスのカメラは、ペンタックスSPという銀塩カメラしか持ってないんですけど。

余裕があったらK-7とかk-xとか欲しいんですけどね。画質とレンズラインアップが非常にひかれるんです。

以前ist DSとかK100Dとか借りて使ったことがあるんですが、ファインダーがとても見やすくて、暗いレンズでも楽にマニュアルでピンと合わせができたのにビックリ。

いつかはペンタックスのカメラも使ってみたいですな。




往年のペンタックスカメラ図鑑 (エイ文庫 (046))
マニュアルカメラ編集部
エイ出版社

このアイテムの詳細を見る

|

« さば缶の裏に… | トップページ | E-1で高感度ノイズを低減する方法(要Adobe Camera RAW) »

写真」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Unknown
SECRET: 0
PASS:
ビクターの話は知らなかったですねえ。。。けど、仕事関連でよく聞く話じゃビクター自体やばそうですが。。。ペンタックスは親父のお下がりとはいえK100D譲り受けたし、今親父もK-7使っているので、ちょっとこだわっていきたいなーと思っています。

投稿: hiro matsushita | 2009年11月29日 (日) 10時14分

TITLE: Unknown
SECRET: 0
PASS:
>まつしたさんペンタはレンズが個性的でいいんですよねぇ。Limitedレンズとか使ってみたい。単焦点派にはいいメーカーですね。

投稿: 三浦 | 2009年11月29日 (日) 15時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1471612/38879911

この記事へのトラックバック一覧です: ペンタックスよどこへ行く…:

« さば缶の裏に… | トップページ | E-1で高感度ノイズを低減する方法(要Adobe Camera RAW) »