« ダウン | トップページ | のどの痛み »

2007年12月26日 (水)

Perfumeの歌詞

1月発売の新曲を聞いて思ったこと。

Perfumeって歌詞がいいよなということ。

歌詞は最近は中田ヤスタカが作ってるんだけど、

なんかいいんだよね。

言葉数は少ないし、繰り返しが多いんだけど、

十分伝わってくる。

あと、「誰が誰に伝えているのか」というところも重要。

一人称が多いから、もちろん歌い手のPerfumeからのメッセージと

受け取ってもいいんだけど、

中田ヤスタカが書いているわけなので、

中田ヤスタカからのメッセージとも取れるわけ。

パターンとして考えられるのは

1 Perfumeからファンへ

2 中田ヤスタカからファンへ

3 中田ヤスタカからPerfumeへ

この3つかな。

まあ、初期の歌詞は中田ヤスタカではないけれど、

だいたいこの3つになると思う。

1のパターンは、「Perfume」とか「Wonder2」、「SEVENTH HEAVEN」とかかな。

2のパターンは、「ポリリズム」とか「コンピュータシティ」「エレクトロ・ワールド」あたり。

3のパターンは、今回の「マカロニ」だな。あれ、なけるわ。

1のパターンは、どちらかというと木の子時代のほうが多いかもね。

ヤスタカの歌詞は、ダブルミーニング的な要素が多いかも。

意外と深いぜ、Perfume。


p.s.
ちなみに僕は、今風邪でのどが痛くて、右半身が異常に痛くて困っております。
しゃべるのだるいので、あんまり電話しないでください(笑)。

|

« ダウン | トップページ | のどの痛み »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1471612/38879670

この記事へのトラックバック一覧です: Perfumeの歌詞:

« ダウン | トップページ | のどの痛み »