« 家探検 | トップページ | K100D Super »

2007年6月28日 (木)

GR Digitalの「青」

GR Digital、GX100を使うようになってよく見ているサイトがある。「Shiology」というサイトだ。
そこで「色の深み」というエントリーがあった。
実は僕も、同じことを感じていた。
GR Digitalで撮ると、青空、というか青がとてもきれいに映るのだ。
 オリンパスのE-300やE-500でいわれる「コダックブルー」とはまたちょっと違うのだけれど、
とにかく印象的な「青」が映る。GX100では、この青が出ない。
ましてEOS30Dでも出ない。GR Digitalならではなのだ。

 Kashiwa_Walkin'-01-0002
GR Digital

この青空の色、なかなか気に入っています。
GR Digitalはやっぱり手放せない。
GX100はスクエアで取れてズームも付いていて楽しい。
 デジ一眼は仕事では必ず使います。

でもGR Digitalの軽快さと色味は、ほかにないですね。
 最近、持ち出す機会がまた増えました。
 だって夏は空がきれいなんだも〜ん。

|

« 家探検 | トップページ | K100D Super »

写真」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Unknown
SECRET: 0
PASS:
濁ったブルー汚い色ですね。

投稿: マック | 2007年8月 7日 (火) 06時08分

TITLE: はじめまして
SECRET: 0
PASS:
濁ってますかね。若干黄色に傾いてますけど。僕、すっごい青よりもこっちの青の方がリアルに感じるんですよね。GR Digitalって、青や緑といった色がすごい独特なんですよ。青よりも緑(しかも明るい緑)が独特かなぁ。そこがなんかいいんですよね。

投稿: miura | 2007年8月 7日 (火) 09時20分

TITLE: 同感です
SECRET: 0
PASS:
「shiology」さんのトラックバックから来ました。初めまして。らちあにと申します。私もGRDigital、GX100、EOS20Dユーザーなんです。こんな古い記事にコメントもどうかと迷ったんですが、とても親近感を感じまして・・・。私も全く同感なんです。GRDigitalの青!いい青ですよね。GXでは出ません。レタッチで何とか引き出すことは出来ても、なかなか大変です。EOS20Dのほうは、色温度をこまめにいじるとGR調が作れます。でも面倒なので青い空を撮るときはGRDigitalを使っています(^^)

投稿: らちあに | 2007年8月10日 (金) 12時57分

TITLE: どうもはじめまして
SECRET: 0
PASS:
らちあにさまはじめまして。どうしょうもないへっぽこブログにようこそ。僕、GRDとGX100はほとんどレタッチしないんです。EOS30Dの場合は100%RAW撮りなので、しますけど。GR Digitalの青は独特ですね。青すぎないけど、青いというか。EOSだと、ピクチャースタイルで「風景」とかにすれば青くなりますけど、ベタッとするというか。まだ、EOS Kiss Digitalのスタンダードで撮影したほうが好みかもしれません。最近は青い空見ると、GRDで思わず撮影してしまいますね。青空に対する安心感があるんでしょうね。これからもどうぞよろしくお願いします。

投稿: 三浦 | 2007年8月12日 (日) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1471612/38879608

この記事へのトラックバック一覧です: GR Digitalの「青」:

« 家探検 | トップページ | K100D Super »