« 家から出てないので | トップページ | 非常にすいません »

2006年10月29日 (日)

ハロウィン

いつから日本でかぼちゃ祭りが催されるようになったのか…。

うちの娘(幼稚園の年長さん)は、生意気にも英語を習っている。
同じマンションの人で、自宅で英語を教えている人がいるので、そこに通わせているのだ。
今日、その英語教室でハロウィンパーティが開催された。
数日前、「パーティがあるので何か仮装をしてきてください」といったお手紙があったので、
急いで用意。
っても、オレもかみさんもハロウィンパーティなんてやったことないし、どんなかっこうさせればいいのか皆目見当がつかない。

そこで、家の近所にある「サンタさんのおうち」というお店に行ってみた。
そしたらあるわあるわ。ハロウィン用の衣装が。

でうちの子供が選んだ服がコレ。

ハロウィンっぽいですか? どうなんでしょう。
なんせ顔立ちがオレに似て地味で…。こんなの似合ってないだろうと思うわけですが。
かみさんと「どうしよう、こんな気合い入ってるのうちだけだったら…」などと思いつつも今日。
パーティの場所となる近所の公民館(しかも和室)に子供を送っていったら、
やはりパーティに出る子供たちがいた。
同じマンションの子は魔女のかっこうでホウキ持っていたりとか、魔法の杖持っていたりと、なかなか。
女の子は割とノリノリっぽい。
一方男の子は、ハロウィンの帽子にカバンっていう感じでおとしなしめ。

がしかし!! ひとりいた。すごいのが。
車から降りてきたら、全身包帯でぐるぐる巻き!! ミイラ男の仮装をしてきたのだ。
あれには参った。やられたね。小学一年生にやられた。

まあ、パーティは大人は参加できないので、子供達と先生で楽しんだ模様。
終わった後にうちの子に「包帯ぐるぐる巻きの子いなかった?」って聞いたら
「ミイラは英語でマミーっていうんだよ」と。
いや、それ知ってるし、オレの欲しい答えじゃないんですが…。

英語教室、恐るべし。

 

|

« 家から出てないので | トップページ | 非常にすいません »

よもやま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1471612/38879525

この記事へのトラックバック一覧です: ハロウィン:

« 家から出てないので | トップページ | 非常にすいません »